協会理念

この法人は、

疾病予防と健康の基礎知識の啓蒙活動を通して、

日本国民の健康の質を向上させることを目的としています。



子どもの骨格は大人の縮小版ではなく、まだ成長の途中です。体を歪ませずに成長させること。それが0歳からの予防
です。成長過程で習得した機能は、
一生引き継がれます。正しく成長させてあげる基礎知識を学びましょう。

腰痛、ストレス、VDT障害など、働いている人にこそ、予防が行える環境作りをする必要があります。JEDAでは、職場内で実践できる環境作りを進めます。
また、健康な体つくりを実践している、ウォーカー・ランナーへ、正しい歩行についての知識を提供します。

年齢に関係なく、自分らしくいたいという、前向きな気持ちを支えます。

また、シニア世代を支える専門職の予防の知識を育てます。



事業内容

【子ども向け】

学校や幼稚園、サークル・ウォーキング教室などへ講座を出前します。親御さんはもちろん、健康のために歩いている一般の方向けの講座も行います。

「0歳からの疾病予防」

「子どもの姿勢の直し方」

「体を歪ませない」

「脳を育てる歩き方」

「その歩き方病気になります」

【医療・介護職向け】

医療や介護の現場でも、予防を実践していきましょう。

「靴を変えれば転ばない」

「体を動かして認知症予防」

「ナースが教える褥瘡予防」

「疾病予防の伝え方」

「CVA再発予防指導」

「職員の腰痛をなくす!」

「あなたにもできる看取り」

「地域ネットワーク」

疾病予防を広げる人材育成。

・疾病予防インストラクター

・産業ヨガインストラクター

・歩育アドバイザー

・足骨調節セラピスト

 

・健康経営コンサルティング

・企業ヨガ

・社員教育、研修

 「ストレスマネージメント」

 「メンタルケア研修」

 「VDT障害」

 「脱!腰痛講座」

 

 


【講座実績】

名古屋市小学校PTA・名古屋市生涯学習講座・岩倉市生涯学習講座・北名古屋市生涯学習講座・一宮市での介護従事者向けセミナー・小牧市予防体操教室・パナソニック健康診断・訪問看護ステーション研修・ 老人介護施設職員向け講座・春日井うららかサロン(ママサークル)ほか


協会概要


一般社団法人 日本疾病予防教育協会

 

E-mail: info@yobou-jead.org

URL:https://www.yobou-jead.org/

公益社団法人日本理学療法士協会ウェブサイトへ
産業理学療法研究会ウェブサイトへ
健康寿命をのばそう!Smart Life Project ウェブサイトへ

「知らなかった…」で病気になる方を減らしたい。
 代表理事/ 理学療法士/ 秋山恵利子 akiyama eriko

 【プロフィール】

 2006年 理学療法士 取得

 2008年 病院・ディケア・訪問看護ステーションで働きながら、市の生涯学習センターでの講師や、

     一般向けに疾病予防講習会、小学校での姿勢講座などを開催。

      企業での健康指導などを通じ、予防について医学的な視点をもつ人間が伝える必要性を強く感じる。

 2017年 日本疾病予防教育協会設立

 

  理学療法士・予防運動アドバイザー・エボリューションウォーキング®インストラクター 

  ヨガインストラクター・ピラティスインストラクター

  作業管理士・産業理学療法研究会 会員

 

  信念 「正しいことを正しく伝える」

代表理事/秋山恵利子