予防をはじめた理由2

脳梗塞の患者さんを担当したときに、

 私「血圧高かったんですが?」

 患「んー。170くらい?高かったのかな?覚えてないな~」

 

   170!!!高ッ!!!!

 私「血圧測ったりしなかったんですか?」

患「健康診断で注意されたけど、よくわからなかったから・・・」

 

( ;´Д`) マジっすか!!!

 170ってかなり高いです・・・。

 

この方が特別ではなく、

 自分の血圧を把握されずに脳梗塞になる方がチラホラ・・・。

 もっと早く血圧の管理をしていたら、

 この人は脳梗塞にならなかったかもしれないのに・・・。

高血圧の怖さや血圧管理の重要性を知っていたら、

 この人だって、きっと注意しただろうに・・・。

 

モヤモヤショボーンショボーンショボーン

 

脳梗塞に限らず、

病気の大半は予兆があり、予防できるものです。

 

とても基礎的な健康知識の不足で、

 病気のなってしまう方の多さに、

これってこのままでいいのか?と。。。。

 

 

 

病気になってしまった人しか来ない病院で、

病気になってしまった方を待ち続けることへの疑問。

 

 病気になる前に、注意をしてあげたほうが、

 病気は防げるし、治療をするよりも効率が良いのでは?

 病院以外で話をする医療人がいてもいいんじゃない!?!?

 

そんなきっかけで病院以外で何かをしたい!という決意が決まりました炎炎炎

 

つづく 

一般社団法人 日本疾病予防教育協会

 

E-mail: info@yobou-jead.org

URL:https://www.yobou-jead.org/

公益社団法人日本理学療法士協会ウェブサイトへ
健康寿命をのばそう!Smart Life Project ウェブサイトへ
産業理学療法研究会ウェブサイトへ

「知らなかった…」で病気になる方を減らしたい。
 代表理事/ 理学療法士/ 秋山恵利子 akiyama eriko

 【プロフィール】

 2006年 理学療法士 取得

 2008年 病院・ディケア・訪問看護ステーションで働きながら、

     一般向けに疾病予防講習会、小学校での姿勢・歩行講座などを開催。

     企業での健康指導・腰痛改善指導などを実施。

 2017年 予防について医学的な視点をもつ人間が広く伝える必要性を強く感じ、

     日本疾病予防教育協会設立。

 

 

  理学療法士・作業管理士・予防運動アドバイザー・エボリューションウォーキング®インストラクター 

  ヨガインストラクター・ピラティスインストラクター

  産業理学療法研究会 会員

  予防運動療法研究会 会員 

  小牧市リハビリテーション連絡会 役員

 

  信念 「正しいことを正しく伝える」

代表理事/秋山恵利子